ドラクエ振り返りドラクエ3TOP

ロマリア編


ロマリア
■ ここは、アリアハン大陸から、はるか遠い地。地図で位置を確認すると、驚かされる。
■ FC版では、入ってすぐ、城のBGM。(店や宿屋がある場所は、城下町ではなく、城の庭。)リメイク版では、城下町のBGMが流れる。
王様に会うと、頼み事をされる。カンダタなる者が、王族所有の「金の冠」を持ち去ったらしい。(因みに、会見の度にこの話される。)

■ 城の地下には、「モンスター格闘場」がある。(元ネタは、悪名高いコロッセオ。)プレイヤは、ここで賭博ができる。「まほうつかい」に賭けるのが定番。他には、「バブルスライム」が結構勝ち残る。
■ 「モンスター格闘場」へ続く階段のそばに、一人の男。話しかけると、「昔に比べ、人々の心も乱れたものよ。」何気に記憶に残る台詞。恐らく、モンスター格闘場のことを言っている。


■ 周辺のフィールドには、「さまよう鎧」、「キャタピラー」など強敵が出現。(特に前者が厄介。)どちらも「ヒャド」が有効。




カザーブ
■ ロマリアの北の村。手前に山地があり、敵の出現率が高い。
■ この村では、「鉄の爪」という武器が売られている。武闘家をパーティに入れていた場合、一気に報われる。
■ 道具屋において、「毒針」という武器が手に入る。夜に泥棒して取る。翌日、何食わぬ顔で、道具屋で買い物する勇者一行。
■ 毒針は、「急所を突いて一撃で倒す」か、「ダメージ1」のどちらか。急所を突く確率は、FC版では1/8。リメイク版では1/16。

■ 周辺には、強敵「ぐんたいガニ」が出現。特に夜は注意。何度か、全滅させられた記憶がある。因みに、「ぐんたいガニ」の守備力は60。(あの「キャタピラー」ですら25。)「ヒャド」で倒すのが快感だが、魔法使いが早々とやられると、一気にきつくなる。




シャンパーニの塔
■ 場所は、カザーブの西。そこそこ遠い。到着までに、敵と結構遭遇する。
■ 「ここが悪名高いシャンパーニの塔だぜ!」。何となく記憶に残る台詞。

■ 「キラービー」の麻痺攻撃が脅威。「満月草」を買っておくとよい。また、「こうもり男」が意外に強敵。守備力が結構あり、マホトーンも唱える。
■ 「ギズモ」は見た目が愉快。守備力は低く、呪文もよく効くので、倒しやすい。(結構爽快。)メラには注意。
■ 宝箱の一つから、大量のゴールド入手。これを取ったら、ひとまず引き返すのが定番。装備を整え、改めて塔に挑戦。


■ カンダタはとても強い。レスラー体型。盗賊なのに、身軽さよりごつさを重視。また、「カンダタこぶん」は、甲冑に身を固めている。これも盗賊っぽくない。
■ パーティに魔法使いがいる場合、やられやすいので注意。「カンダタこぶん」を全て片付けるまで、魔法使いは防御させておくとよい。
■ FC版では、カンダタと子分、いずれもラリホーが結構効く。リメイク版では、両者共、ラリホーは無効。
■ 勝利後、「金の冠」入手。

■ 「シャンパーニの塔」の元ネタは、「シャンパーニュ地方」。中世において、経済の中心地の一つ。治安はよくなかったらしい。




ロマリア
■ 「金の冠」を王様に返すと、イベントが発生する。かなり独特なイベント。ゲームの進行とは無関係。
■ 王様に会わなければ、「金の冠」は所持したままでいられる。魔法使いにとって貴重な防具。守備力は6で、「皮の帽子」(守備力2)より大分強い。(しかし、返さない上、勝手に被ったりしていいのだろうか。)

■ カンダタ打倒は、リメイク版では必須。(スルーしたら、後々あるイベントが起こらない。)FC版では、倒さなくてもよい。




ノアニール
■ カザーブのすぐ北に、ノアニールの村がある。一見明るい雰囲気だが、異変が起こっている。(初プレイ時、驚かされた。)

■ 周辺には、強敵「デスフラッター」が出現。攻撃力は「軍隊ガニ」以上で、しかも連続攻撃してくる。なめてかかると、あっさり全滅する。しかし、HPは低めなので、速攻でいける。
■ 他には、「アニマルゾンビ」がよく出現。HPが高いだけで、大したことない。まず、守備力が極端に低い(4しかない)。また、ボミオスを唱え、こちらの素早さを下げてくるが、さして問題にならない。


■ ノアニールの西に、「エルフの隠れ里」がある。取り合えず、女王と会見。どうやら、娘が人間の男と仲良くなり、一族の宝物「夢見るルビー」と共に里を去ったらしい。(ありがちなストーリー。)




ノアニール西の洞窟
■ 広くて深いダンジョン。宝箱が多いので、荒稼ぎできる。最深部に「夢見るルビー」。
■ ここには、「マタンゴ」が頻繁に出現。見た目は愉快だが、かなりの強敵。やたら「甘い息」を吐き、相手を眠らせる。また、普通の攻撃でも、時に相手を眠らせるという、不可思議な生き物。集団で出たら、MPを惜しまず、全力で倒しにいくべき。


■ 「エルフの隠れ里」に戻り、女王に「夢見るルビー」を渡す。代わりに、「目覚めの粉」を入手。
■ 女王の「人間を好きになった訳ではありません」という台詞が印象に残る。

■ さっそくノアニールに行き、「目覚めの粉」をばら撒く。村人たちが目を覚まし、話を聞ける。元々、のんびりした村っぽい。
■ 武器防具屋には、「まどうしのつえ」が売られている(1500G)。攻撃力は15で、道具として使うとメラ。(因みに、「聖なるナイフ」の攻撃力は14。)それほど必要性はない。




⇐アリアハン  アッサラーム⇒


ドラクエ振り返りドラクエ3TOP