ドラクエ振り返りドラクエ7TOP

ハーメリア編


アボン

アボン


■ アボンは、村らしい村。リアルな感じ。夜の雰囲気と相まって、独特の情緒がある。
■ お店は道具屋のみで、宿屋もない。(教会はあるが露天。)村の人々は、旅の楽師の話で持ち切り。ちょっと前に去ったらしい。

■ 地下道があるが、見張りがいて入れない。夜間は通行禁止とのこと。
■ 村長が旅人を泊める慣例らしい。(警戒心薄い。)村長は意外にも老婆で、大らかな感じ。
宿泊後、地下道に入り、岩山を抜ける。すぐ近くには「ほこらの教会」。




フズ

フズ


■ 田舎の漁村。結構にぎやかな感じ。武器屋・防具屋の品ぞろえもいい。「プラチナシールド」推奨。
■ 村内に、アスレチックみたいな塔がある。一応、灯台らしい。なかなか味がある。
■ ここでも、あちこちで楽師の話題。アボンのとき同様、既に去ったあと。この楽師、どこか怪しい。
宿屋に泊まったあと、ハーメリアへ。場所は、フズの北東。


■ この島に出る敵は、まず「ストーンマン」。痛恨の一撃を繰り出す。マヌーサが効きやすく、ラリホーも時々効く。次に「きとうし」。ギラを使うので、集団で出たら、マホトーンするとよい。
■ 「いどまねき」が、普通にフィールドに出現。三体で現れたら、かなりのインパクト。




ハーメリア
■ 明るい感じの町。草花が目立ち、四方には水路が流れる。
■ 均整の取れた町構造。統一感がある反面、方向感覚を失いやすい。
■ 中央には広場があり、楽師が演奏している。ほどなく終了。
■ 武器屋では、「炎の爪」が売られている。攻撃力が高い上、道具使用でメラミ。凄まじく有用。

宿屋に泊まる。当然、アボン・フズのとき同様、何らかの異変が予測される。本来なら、一晩中、町を見張っているべき。(しかし、泊まらなければ、ストーリーが進行しない。)
■ 町の名前の元ネタは、童話「ハーメルンの笛吹き」。




山奥の塔(1)
■ 古びた塔。所々に瓦礫(がれき)。やや迷路っぽくなっている。
■ 「ダンビラムーチョ」という強敵が出る。バイキルト、体当たりを使用。早めに倒す必要あり。
■ 「スライムLv8」も登場。仲間を呼び、「キングスライム」に変身する。変身前に多数倒せば、経験値・ゴールドを稼げる。


■ 3階に大広間があり、消えた人々がいる。彼等は戸惑いつつ、何とか状況に適応しようとしている。臨場感のある雰囲気。
■ 鉄格子の部屋の中に、上り階段が見える。部屋の近くにいる子供と話す。子供は壁の穴から部屋に入り、鉄格子を開けてくれる。
■ 4階は普通のフロアで、モンスターも出る。階段を上り、屋上に到着。




山奥の塔(2)
■ 楽師がいるので、さっそく話し掛ける。どうやら、占いで洪水を予期し、人々を避難させたらしい。会話後、実際に洪水が発生。
■ つまるところ、「説得する代わりに、催眠状態にして導いた」というお話。賢明なやり方だろう。言葉はしばしば無力。

■ 楽師は、ユバール族を名乗り、「昔、旅人たちに手助けされた」という話をする。あの人物と考えて間違いない。しかし、主人公らと楽師、互いに相手の正体に気付かない。(大いなるすれ違い。)
■ 主人公らは、楽師から、魔物退治を頼まれる。PS版では、お守りとして「不思議な石版緑」をくれる。(やや唐突。)3DS版では、グラコス撃破後に石版をくれる。

■ 洪水が起こる前に、何人かが塔から退去。それを聞いた楽師「バカな!?下り階段への扉には、カギがかかっていたはず・・・・・・。」報告した人「いや、それが、いつの間にか開いていたんだ。」開けたのは、主人公たち。その目の前で、このやり取り。

■ 筏に乗り込み、海面を進んでいく。かつてない光景。




海底都市(1)
■ 場所は、フズの西。渦が入り口になっている。
■ 一見神殿っぽいが、名称は都市。城塞都市みたいな感じか。
■ あちこちに幽霊の姿。寂寥感漂う空間。

■ ここには、強敵が多く出る。「ヘルダイバー」は、火炎の息を吐き、HPも高い。混乱攻撃がよく効く。「デビルアンカー」は、ヒャダルコを使用。混乱攻撃、マホトーンがよく効く。他には、「たつのこナイト」なども手ごわい。
■ 地下2階の宝箱に、「世界樹の葉」がある。


■ 入り口の先に、石碑がいくつか並んでいる。中央の石碑を調べると、下り階段発見。
■ 地下を散策すると、上り階段が見つかり、新たな地帯に出る。
■ PS版では、この地帯の住居に、老人の幽霊がいる。遠くまで飛ぶ壺を作った、とのこと。(壺投げたりするのは、主人公たちくらいだが。)




海底都市(2)


2階の部屋から、ボスのフロアまで。(途中、「さざなみの剣」入手。)


■ 外階段を上り、2階の部屋に到着。奥にグラコスの像がある。(全身が金ピカで、いかにも俗悪。)

■ 階段を下りると、複雑な水路が目に入る。PS版では、遠くまで飛ぶ壺が、随所に置かれている。これを、対岸の装置のボタンに当て、橋を出現させる。(ドラクエらしい遊び心。)3DS版では、直接ボタンを押す。
■ 階段を上り、バルコニーに出ると、宝箱がある。中には「さざなみの剣」。強力な上、マホカンタの効果。
■ 元の階に戻り、改めて攻略に掛かる。レバーで水を引かせ、下り階段の場所まで行く。

■ 下の階も、水路が目に付く。PS版では、二種類の橋がある。一つは今まで同様、ボタンを押すと架かる。(今回は、壺を投げる必要はなし。)もう一つは、水で浮上。(レバーで水を流し込む。)

■ 階段を下りると、最深部。前作に続き、グラコス登場。今作では、よりインパクトがあり、性格も歪んでいる。
■ 老楽師が現れ、主人公らの仲間に加わる。ユバール編に続き、二度目。今度は戦闘に参加(補助メイン)。
■ グラコスは「なぎはらい」、「つなみ」など全体攻撃が多い。メンバー2人を回復要員に固定すると、ある程度余裕ができる。ルカニは効かないので注意。レベルは22くらい必要。




ハーメリア

ハ―メリアの筏


■ 見張り台の付近に、水路へ続く下り階段。その先には、筏が置かれている。(この階段は、PS版では見つけにくい。じっくり視点を転換。)
■ 筏で水路を進み、地下宝物庫に入る。守衛がいるが、道を開けてくれる。宝箱から「人魚の月」、「不思議な石版緑」入手。


■ アボンの村に戻る。村長の家の二階で、住人の女と話すと、老楽師の名前がジャンであることを聞ける。そのあと、仲間と会話すると、マリベルは「まさか、そんな」と言う。(ガボは「どっかで聞いた名前」と言うのみ。)
■ アボンの地下道の宝物庫に入れる。(村長が主人公たちへのお礼に、鍵を外しておいた。)




⇐リートルード編  世界一高い塔⇒


<Part1>
 フィッシュベル編

 謎の神殿

 ウッドパルナ編

 エンゴウ編

 ダイアラック編・オルフィー編

 フォロッド編

 フォロッド編2

 グリンフレーク編・ユバール編


<Part2>
 ダーマ編

 山賊のアジト

 砂漠の城編

 クレージュ編

 リートルード編

 ハーメリア編

 世界一高い塔

 プロビナ編

 ルーメン編

 マーディラス編

 ユバール編2


<Part3>
 聖風の谷編

 レブレサック編

 コスタール編

 コスタール編2

 天上の神殿編

 魔空間の神殿

 炎の精霊編

 風の精霊編

 大地の精霊編

 ダークパレス



ドラクエ振り返りドラクエ7TOP